交通事故による痛み

交通事故後のむち打ち等での5つのこんなお悩み

■今までは湿布しかもらえなかった

■電気をやっただけだった

■首がすっきりしない

■なんとなくムカムカしている

■首から背中、腰にかけての痛みや違和感

 

診てはもらっていたのですが・・・。

 

何とか早く、治したいんですが・・・・。

むち打ち症は交通事故の中でもっとも多いですが、事故直後に症状として表れない場合が多いです。何日か経ってから「何か、痛いな・・・」と感じることがあります。症状として、首の運動痛(前に倒したり、回したりする痛み)で、首、後頭部、背中、肩(腕)にかけて、痛みが放散する場合があります。頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、腕へのシビレやだるさ等の症状も出ることがあります。

 

 

どのように戻せばいいですか!?

当院で施術しております、春日TT-AH施術手法で戻ります。痛みのない施術で、筋肉の持久力や代謝力を飛躍的に改善向上させる手法で、平成5年7月10日に日本内科学会近畿会で、春日啓先生が、証明発表された手技療法です。

病院などでは、機械を使って牽引や電気、その後シップを貼るだけの場合が、多いですが、交通事故による負傷(怪我)はそれではなかなか根治しないことが多いです。交通事故では首や背骨、骨盤、膝などに相当なダメージを受けてます。筋肉の働きを回復させるともに”ユガミ”や”ネジレ”を回復させていきます。

 

 

 

患者様のお声

匿名様

追突事故でお世話になりました。痛み止めや筋肉をやわらげるなどの薬を一切使わないので安心でした。外見ではわからない体内のダメージを修復するというイメージを実感します。遠方だと通院がやや大変ですが、出会えてよかったです。

(個人の感想であり、効果を保証するものではありません。)

 

 

交通事故に遭われての注意

追突事故、車と歩行者の接触事故、車と自転車による接触事故では、ご本人が自覚している以上に体の深いところで相当なダメージを受けております。
病院等で、レントゲン写真を撮り、「異常ありませんね」といわれても安心しないで下さい。数日後に痛み等が表れる場合がありますので、あまり、激しい動きなどは避けておいた方がいいと思います。

 

交通事故時の確認

・警察への事故届け
・相手の免許証の確認、住所、氏名、連絡先、任意保険の有無、保険会社名等、詳しく聞きます。
・病院での診断

 

当院での交通事故治療に対する施術

ご自分が思っている以上に、体へのダメージを受けているケースが多くあります。当院では、全体から、痛い部分まで、体のバランスをみさせていただき、根本より改善させていただくようにしております。

 

ご予約について

当院は、完全予約制となっております。大変お手数ではございますが、事前にご予約をお願いいたします。もちろん当日のご予約も、OKです。

お電話でもOK

line@からでもOK

 

ご予約は、このホームページからでも出来ます。上のオレンジ色の“おび”の部分の右から2番目のWEB予約のところをタップしてください。