椎間板ヘルニア

ヘルニアでよくある5つのお困りの症状

■足先がしびれる

■おしりが痛い

■足先が痛い

■腰が痛くて、足が痛い

■前にかがむとしびれが強くなる

 

我慢していませんか!?

注射や牽引しているんだけど、良くならない・・・

 

もし、この、ヘルニアの痛みが消えたなら、あなたの人生どうなるか想像できますか??

☆スポーツ

☆登山

☆旅行

☆長時間のショッピング

☆趣味の遊び

色々やりたいこと沢山ですよね!?

こんなことが出来れば、毎日たのしみですよね!!

 

ヘルニアとは

人間は通常、性別を問わず、25歳ぐらいまでは椎間板内に水分がありますが、25歳を過ぎると水分は減少に転じます。ここからがヘルニアを発症させる危険なゾーンに入ります。それは、椎間板内線維輪の移動脱出は椎間板の内圧が上昇し外との圧力比が1以上で一定の段階を越えた時に起きるからです。それゆえこの疾患は、誰もが発症する可能性があると言えます。特に40歳を越えると水分の減少は激しくなります。その結果、椎間板の磨耗も起きやすくなり慢性的な腰痛を有している場合は、さらに危なくなります。このような状態の時に何等かの急激な負荷が瞬間的にかかったりすると発症します。

 

 

それではどのように治療するのでしょうか?

ヘルニアの治療法は、椎間板の内圧を下げることです。 しかし、ただ下げただけでは治癒しません。椎間板の内と外との圧力比を施術により瞬間的に逆転させる形にしていきます。

 

治療は痛い?

当院の施術は、痛みはほとんどありません。

 

 

この機会に治してみませんか?

 

仕事や趣味、犠牲にしてはいけないですね・・・。早く改善させて快適な生活を送りましょう。

 

ご予約について

当院は、完全予約制となっております。大変お手数ではございますが、事前にご予約をお願いいたします。もちろん当日のご予約も、OKです。

お電話でもOK

line@からでもOK

 

ご予約は、このホームページからでも出来ます。上のオレンジ色の“おび”の部分の右から2番目のWEB予約のところをタップしてください。